スポンサー

油絵|初心者のための油絵講座TOP > モチーフを選ぶ > モチーフと比較しましょう

モチーフと比較について


油絵を描き、ある程度仕上がってきた段階で一度モチーフと油絵を
比較してみましょう。

比較する時は、キャンバスとある程度の距離をとりキャンバス全体を
見渡せるようにします。そして、キャンバス全体とモチーフを見比べて
いきますがその時に見比べるべきことをいくつかあげてみましょう。


まずは形の違いです。明らかにキャンバスの中のモチーフと、
並べてあるモチーフの形が違う、大きさ、太さがちがう事などがあります。

そういった場合は、ちゃんと修正してあげましょう。
小さかったり細いものはモチーフの色を塗り足しながら大きくし、大きい、
太いものは背景の絵で修正していきましょう。


さらに色の調子と飛び出した色に気をつけましょう。
モチーフと全体の色の調子を見比べて、雰囲気を確認しましょう。

例えばかわいらしい女性を描いているのに、暗い雰囲気の絵はすこし
おかしいですよね?

そういうときは修正が必要です。また、油絵全体の色合いから、
飛び出している色があればそれも新たな色などで塗りなおし修正していきましょう。





あなたは自動車保険料を年間3万円も多く払っている!かもしれません。
言われるがままに保険契約していませんか?3万円あれば油絵の画材が買えますよ!

>>>無料!自動車保険最大20社一括見積もり


モチーフを選ぼう記事一覧

モチーフのセッティング

油絵を描く為のモチーフが決定したら、それをセッティングしていきましょう。セッティングする際には、ある程度決まりといいますか、こう置くのが望ましいというスタイルがあります。 ...

モチーフの配置をしよう

さて、油絵の下準備で意外にセンスが問われるのではないかと思われる「モチーフの配置」です。モチーフの配置とは、選んだモチーフを台などの上に並べる行為のことをいいま...

モチーフと比較しましょう

油絵を描き、ある程度仕上がってきた段階で一度モチーフと油絵を比較してみましょう。比較する時は、キャンバスとある程度の距離をとりキャンバス全体を見渡せるようにします。...