スポンサー

油絵|初心者のための油絵講座TOP > 風景画の描き方 > 風景画の場所の決め方

風景画の場所の決め方について


風景画を描く時に重要なポイントの一つが場所決めではないでしょうか?
ではそんな場所はどうやって決めるのでしょう。


まず、一番良いのはすでに描きたい場所がきまっている場合です。
この場合は、その場所で思いをいれて油絵を描いていきましょう。


では場所が決まってないない場合はどうするか?
風景画はどこでもかけますが、一般的にはやはり海、山、川、公園
そして田舎、逆に都会などになります。


その中で、ある程度風景的に動きがあるような場所や季節を感じる事のできる
場所を選ぶのが良いのではないでしょうか。


動きがあるような場所とは、川がうねっているような場所であったり、
起伏がある山の部分であったりします。あなたも何気ない風景の一部を
切り取って、油絵を描いてみませんか?





あなたは自動車保険料を年間3万円も多く払っている!かもしれません。
言われるがままに保険契約していませんか?3万円あれば油絵の画材が買えますよ!

>>>無料!自動車保険最大20社一括見積もり


風景画の描き方記事一覧

風景画-用意するもの

風景画を描きに外に行く時に用意するものは意外にたくさんとあります。まずは当然油絵を描くための道具一式です。筆、絵の具、油、バレット、キャンバス、イーゼルなど。野...

風景画の場所の決め方

風景画を描く時に重要なポイントの一つが場所決めではないでしょうか?ではそんな場所はどうやって決めるのでしょう。まず、一番良いのはすでに描きたい場所がきまっている場合...

風景画の構図とデッサン

油絵で風景画を描く場合、まず場所をきめます。そしてその場所のなかで一番あなたが描きたい!と思える部分をみつけましょう。そして、その場所をキャンバスに写し取るような、切り取る...